プロミス審査

▽▼今スグプロミスの詳細を確認したい方はコチラ▼▽


プロミス

プロミスの詳細はコチラ!

プロミス増額審査が危険な理由とは?

プロミスに限らず、カードローンの増額審査には、危険をともなうといわれています。
プロミスの増額審査が危険な理由というのは、

  • 収入証明書が必要になること
  • 即日の増額が難しいこと
  • カードの限度額が減らされること

の3つになります。
プロミスの増額審査を急ぐ方もいると思いますが、事前に審査のリスクについても理解しておくようにしましょう。

 

プロミスの増額で収入証明書が必要に!

 

プロミスの増額審査では、自分の収入を証明するための書類の提出が必要になります。
ごくまれに証明書なしで審査が行われることもありますが、ほとんどの方は、源泉徴収票や納税証明書の提出をしなければなりません。
問題となるのは、プロミスが収入証明書を提出してくださいといったときに、書類の提出ができない時です。
収入を偽って申込みをしたのではないかと疑われ、カードの利用停止となってしまう危険性がありますので、必ず用意をした上で申込むようにしてください。

 

即日の追加融資ができない!

 

また、プロミスの増額審査は、とても厳しい基準で行われていますので、「最短30分」というわけにはいきません。
高額なお金を貸すことになる審査ですので、結果が分かるまでに数日間の期間を要する場合もあります。
増額の希望を出した当日に審査の結果が分かることは少ないので、時間に余裕をもった申込みが必要になります。

 

これまでの返済履歴は大丈夫?

 

最後に、これまでのプロミスへの返済履歴に問題があると、現在よりも限度額が減らされる場合があります。
プロミスの返済だけでなく、クレジットカードや携帯電話の支払い、その他のローンの支払などもチェックされ、総合的な判断で限度額が決まります。
最悪でも現状維持という審査ではなく、最悪の場合は「カードの利用停止」となってしまうのが、プロミスの増額審査です。
別会社のカードローンを利用すれば、リスクを避けた追加融資が受けられますので、プロミスの増額はやめておいた方が安全ではないでしょうか。

また、プロミスは、総量規制の影響があるカードローンになりますので、「カードの限度額が少ない」という悩みを抱えている方が多くなります。 プロミスに融資増額を希望することも可能ですが、増額審査の危険性について確認し、安全な方法で追加融資を受けることをおすすめします。 プロミスの融資増額で認められる金額は? プロミスの融資増額を希望した場合でも、カードの限度額は、自分の年収の3分の1が最高になります。 総量規制の影響があるカードローンですので、融資増額が認められた場合でも、法律によって年収の3分の1を超えることができないからです。 たとえば、毎月5万円のパート収入がある主婦の場合、年間の収入が5万円×12ヶ月=60万円となりますので、その3分の1の20万円までとなります。 すでに20万円の限度額が設定されているなら、融資増額が認められる可能性はありません。 総量規制対象外の別会社を利用しない限り、カードの限度額を増やす方法はありません。 別会社のカードローンを利用すれば安全に追加融資! 総量規制対象外の別会社を利用するメリットは、年収3分の1超の融資が認められるだけではありません。 プロミスの増額審査は、かえって限度額が減らされることもありますので、リスクをともなう手続きになります。 別会社のカードローンを利用して追加融資を受ける方法なら、最低でもプロミスのカードの限度額が維持できます。 安全な方法で追加融資が認められやすくなりますので、総量規制対象外カードローンの利用も検討してみてはいかがでしょうか。 バンクイックやレイクなら即日の融資増額も可能に! 総量規制対象外は、銀行のサービスになりますが、バンクイックやレイクなら、即日での融資増額も可能です。 カード発行のための自動契約機がありますので、当日中のカード受取りが可能になるからです。 また、どちらも「100万円までは証明書不要」としていますので、申込みに必要な書類も本人確認書類だけです。 運転免許証があれば申し込めますので、申込みの手続きも簡単です。 それぞれのカードローンには、サービスの特徴などの違いもありますので、ホームページで確認してみてはいかがでしょうか。 プロミスの増額手続きは簡単ではない まず、プロミスの増額手続きはすぐにできるものではありません。なぜなら、増額の際に再審査が行われるからです。 また審査の際は源泉徴収票や納税証明書などの収入証明書の提出が必要になりますので、増額手続きの申込の前に用意しておかなければなりません。 また、増額審査は、時間がかかる手続きになりますので、即日で追加融資というわけにはいけないケースもあります。 現在の限度額は保証されない! プロミスの増額手続きの1番の問題点は、現在の限度額が保証されていないということです。 増額審査の結果によっては、現在よりも限度額が減らされたり、プロミスカードの利用停止といったこともあります。 これまでのプロミスの返済履歴や他社の返済履歴などによっては、大きな不利益をこうむる可能性のある手続きではないでしょうか。 増額審査では収入証明が必要! プロミスに増額申請をすると、源泉徴収票や所得証明書を提出するよう求められます。 申込時のカードローン審査では必要なかった場合でも、プロミスの増額審査では、必要になるケースがほとんどです。 事前に源泉徴収票などを用意しなければなりませんので、場合によっては、申込む前の準備に時間がかかってしまいます。 増額に不安なら別会社でローンを組むことも考えよう 通常は、このようなリスクを避けたいがため、別会社のローンを利用して追加融資を受けています。 総量規制対象外の銀行カードローンを選べば、収入証明なしでの高額な追加融資も見込めるのではないでしょうか。 また、プロミスは総量規制対象の消費者金融です。そのため、増額をしたからといって年収の3分の1以上を借りいれすることはできません。 そのため、年収3分の1以上借りたいなら銀行カードローンを、年収3分の1以内で借入れを行いたいなら、増額ではなく他社借入れを行いましょう。

【最短30分!】審査結果表示でプロミスはお勧め!

関連ページ

プロミス増額での口コミ情報
プロミスや学生でも借入できる方法について情報をまとめております!今スグご確認ください!
プロミス増額申請をする前に必ず理解しておくこと!
プロミスで増額をする前に知っておきたい情報について記載しています。
プロミス増額における在籍確認について
プロミスや学生でも借入できる方法について情報をまとめております!今スグご確認ください!
プロミス限度額の引き上げの前に知っておくべきこととは?
プロミス限度額の増額手続きの方法とは?
プロミス増額したいときに!【※急ぎの方専用】
プロミスカードの限度額アップの電話は危険!?
プロミス増額を即日でするには?
プロミス増額、電話でできるの?【※今すぐ増枠希望の方専用!】
プロミスの上限額引き上げの問題とは
プロミスや学生でも借入できる方法について情報をまとめております!今スグご確認ください!