プロミス審査

▽▼今スグプロミスの詳細を確認したい方はコチラ▼▽


プロミス

プロミスの詳細はコチラ!

プロミスの審査に落ちた原因

消費者金融のプロミスは、アルバイトやパート勤務の方も利用でき、非常に人気のあるカードローンのサービスです。
学生や主婦の利用も多くなりますが、なかには審査に落ちてしまうケースもあるようです。
審査に落ちた原因を考え、次のカードローンの申込みに生かすようにしてください。

 

総量規制で審査に落ちた

 

プロミスの審査に落ちる原因としては、総量規制の基準を超えていた可能性があります。
プロミスは、貸金業法の総量規制の影響を受けるカードローンですので、ローンの残高が年収の3分の1を超える融資ができません。
たとえば、年収300万円の方は、すべての消費者金融からの融資の合計額が100万円までに制限されています。
希望額を伝えるときも、基本的には、この範囲内でないといけません。

 

審査でウソをつくと落ちる原因に!

 

また、プロミスの審査でウソをついてしまうと、ほぼ間違いなく審査落ちとなってしまいます。
他社の借入残高や件数などは、とくに正確にプロミスに伝えるようにしてください。
審査での嘘が原因での審査落ちは、その後の申込にも影響を与えますので、十分注意するようにしましょう。

 

総量規制対象外をねらってみる!

 

プロミスの審査に落ちてしまった方は、総量規制対象外カードローンを選んでみてはいかがでしょうか。
総量規制対象外カードローンなら年収の3分の1までという制約もなく、100万円程度までなら収入証明不要で申し込むことができます。

【最短30分!】審査結果表示でプロミスはお勧め!